南極観測船のいる港

名古屋国際港として開港された名古屋港は観光ブームに湧いている。
昭和40年から18年間、南極観測船として活躍した「ふじ」が名古屋港ガーデン埠頭に名古屋港,船,南極観測船,ふじ,入場者,博物館,南極紹介,主要展示場,船室,ブリッジ,保存され、博物館として第二の人生を送っている。

  • 解像度:SD, HD
  • 画面アスペクト比:スタンダード
  • カラー
  • クレジット:中日映画社
  • 登録

プレスシートはこちら

データ納品について

  • 納品データは原則MOVファイル(H.264形式)になります。
  • オンラインストレージサービスを利用してファイルをお送りいたします。
  • データ量が多い場合はハードディスク等に収録し、郵送いたします。

お見積もりシミュレーション

南極観測船のいる港

出庫手数料
出庫手数料
{{ deliveryFree | numberFormat }}
ダビング料
ダビング料
{{ dubbingFree | numberFormat }}
映像使用料
映像使用料
{{ usageFee | numberFormat }}
追加使用料
追加使用料
{{ simultaneousFee | numberFormat }}
ご利用料金目安(税別)
{{ totalFree | numberFormat }}
  • ※追加でWeb配信等ご検討の方は別途ご相談ください
  • ※ご納品の時点で最低料金35,000円が発生いたします
  • ※正式なお見積をご希望の場合は別途ご依頼ください