前線へ慰問袋を 長谷川時雨さんの遺志つぐ

劇作家長谷川時雨さんは、前線の兵隊さんへ慰問袋を送る婦人団体の「輝く部隊」を結成し運動をしていたが、この8月、63歳で死去した。
慰問袋づくりは、長谷川さんが亡くなったあと、さらに全国に広がり集まった慰問袋は5,000個にもなった。

内容:
東京市赤坂区乗田記念館で、慰問袋作りをする「輝く部隊」の婦人たち。
全国各地からも寄せられた慰問袋の山。

  • 解像度:SD
  • 画面アスペクト比:スタンダード
  • 白黒
  • クレジット:クリエーションファイブ/中日映画社
  • 登録

データ納品について

  • 納品データは原則MOVファイルになります。
  • オンラインストレージサービスを利用してファイルをお送りいたします。
  • データ量が多い場合はハードディスク等に収録し、郵送いたします。

お見積もりシミュレーション

前線へ慰問袋を 長谷川時雨さんの遺志つぐ

出庫手数料
出庫手数料
{{ deliveryFree | numberFormat }}
ダビング料
ダビング料
{{ dubbingFree | numberFormat }}
映像使用料
映像使用料
{{ usageFee | numberFormat }}
追加使用料
追加使用料
{{ simultaneousFee | numberFormat }}
ご利用料金目安(税込)
{{ totalFree | numberFormat }}
  • ※追加でWeb配信等ご検討の方は別途ご相談ください
  • ※ご納品の時点で最低料金35,000円が発生いたします
  • ※正式なお見積をご希望の場合は別途ご依頼ください