四月の聲

昭和23年の春は、占領政策の転換が急速に進んだ時期で、インフレの緩慢化と生産の復興が進んでいた。
苦しい生活の中にも春の訪れを楽しむ画面がつづられている。

内容:
熱海の桜。
日光浴をする療養所の患者。
芽吹いた銀座の柳。
散歩するアベック。
東京の焼け跡に咲いた菜の花。
焼け跡で遊ぶ子。

  • 解像度:SD
  • 画面アスペクト比:スタンダード
  • 白黒
  • クレジット:クリエーションファイブ/中日映画社
  • 登録

データ納品について

  • 納品データは原則MOVファイルになります。
  • オンラインストレージサービスを利用してファイルをお送りいたします。
  • データ量が多い場合はハードディスク等に収録し、郵送いたします。

お見積もりシミュレーション

四月の聲

出庫手数料
出庫手数料
{{ deliveryFree | numberFormat }}
ダビング料
ダビング料
{{ dubbingFree | numberFormat }}
映像使用料
映像使用料
{{ usageFee | numberFormat }}
追加使用料
追加使用料
{{ simultaneousFee | numberFormat }}
ご利用料金目安(税込)
{{ totalFree | numberFormat }}
  • ※追加でWeb配信等ご検討の方は別途ご相談ください
  • ※ご納品の時点で最低料金35,000円が発生いたします
  • ※正式なお見積をご希望の場合は別途ご依頼ください